Currently browsing category

うちのこと

ブラックアウト

9月6日、停電した音で組長が起床。そのあと、長い揺れが。組長は電気系の対応のためバタバタと動き出すが、インターネットからの情報によると北海道の胆振東部を震源としたかなりの規模だった様子。 作業が一段落した組長は、コンビニ …

しわしわ

庭でがんばって成長してくれていたイチゴさん。 組長が放置しているのにもかかわらず、よく見ると葉に隠れてたくさんなっているではないですか。 ということで収穫してみたら、こんなに。 これで今年は最後だけれど、このまま放置して …

春の収穫祭

祭りとは言えないけれど、当館の敷地の片隅にあった原木椎茸を何げなくのぞいてみたら、 いつのまにか生えてるし! 放置プレーなのに、えらいこじゃーえらいこじゃーと収穫。 越冬してくれた月桂樹の木もまたちょっと大きくなり若葉が …

床上浸水(?)

北海道が季節外れの大雨に見舞われた日、農業施設の倒壊や鉄道や住居、車などいろいろなところが水没したり、なだれが発生したりと、さまざまな被害が発生。 我が組はこの日は身構えていたのですが、その身構えが足りなかったのか……ま …

ひさしぶりで、忘れてた。

吹雪がくるぞくるぞと言われていた日、予報よりは弱まったものの、ホワイトアウトするくらいの吹雪が到達。 そんな予報通りの展開に、何を忘れていたかというと、FF式ストーブの排気口の除雪。 普段なら軽く除雪をしてから寝るのだけ …

がんばれルンバ

もう7〜8年は使っている我が組のルンバ(Roomba)1号機。最近、ボケてきているのかと思うような行動はあるものの、こんなに長い間活躍しているとは思っておらず、しかも、まだまだ現役で頑張ってくれそう。 ただ、ルンバのこの …

みえる結晶、みえないつまみ。

ちょっと野暮用があって、夜、外に出てみたら道がキラキラ光っている。ということぐらいは、よくあることなのだけれど、その光っているのがいつもより大きいし、量も多い。 これはもしやと思って、接写してみると。 おお。普通に雪の結 …

火の粉に注意

薪ストーブを使っていると、ちょっと気を抜いた動作で怪我をすることがある。 一番やるのは薪を素手で運んでトゲが刺さるというやつ。 なのでトゲ抜きは必需品。いくつか持っていて気がついたらすぐに抜くようにしているのだけれど、刺 …

サラダつよし!

この前、室内で栽培をはじめたパクチーとベビーサラダミックス。パクチーはまだまだだけれど、サラダの方は結構大きくなってきた。が。 左半分をパクチー、右半分をサラダとしたところ、サラダ同士が密集して光の取り合いになるので、ち …

冷凍薪

以前割った薪が、冬のはじめに降った大雪のせいで、落雪が危険で近づけなかったりして、埋まってしまっていたのだけれど、2列あるうちの比較的安全な1列目の薪棚は取り出せた。 これで2〜3立米あったような気がするのだけれど、作業 …