○○はなかまをよんだ!

またまた、よるの cafe & bal COVO に。弟子屈の釧路川のほとりにあるこの店に、前回は2名で訪れたけれど、今回は4人。

ありがたいことに、以前「つぎはもう少し人数が多めで来られるといいなあ。」が実現した。

だから……

黒板メニューは、すべてたべつくすZE!……なんてつもりはないけれど、いつもはちょっと尻込みするようなメニューもたべちゃうぞっ。と、おもいつくままオーダー。

最後にチーズケーキまで頼んでしまい、あとでチョットたべすぎたかなーと思っても後の祭り。

ビールはやっぱりクラフトビール。Tap Marché(タップマルシェ)は健在で、

496 にFAR YEAST 東京ホワイトあたりから攻めて、

アフターダークに、

ブルックリンラガーと。まあ結局ぜんぶ!

どれでも1杯500円と、タップマルシェにしてはお手頃価格な上、クラフトビールを注文して、合計5000円以上オーダーすると代行代金を割引きしてくれるサービスも継続中なので、オーダーしない手はないよねと、ついつい。

もちろんビールだけじゃなく、ワインもお店の方におまかせでいただいたりなんかして。

そういえば、イタリア・パルマ産プロシュート原木スライスをオーダーすると、いわゆる生ハムがこーんな原木からカットされ、ちょろっとかなと思ったら、

こんなにたっぷり。これは酒がすすむ……

なんてやっていたら、なんだかんだで、すっかり長居をしてしまった。

夜は予約が必要なので、距離の問題はさておいても、その日の思いつきで来られないのは残念なところ。だれかの予約が入っている時に、このカウンターでコッソリとまったりしていたい気もするのだけれどなあ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。