Currently browsing category

たべもの

小樽の自家焙煎珈琲店、はち。

小樽も時間がなかったのだけれど、珈琲はやっぱりいただいて帰りたいと近くに見つけた自家焙煎珈琲店へ。 坂の上にある自家焙煎珈琲店、はち。 いりぐちでは野菜が販売されていて、これは…!と思いつつも、帰るまでには時間があるので …

THE名古屋メシ in PUKAPUKA

2週間、総走行距離4100キロの本州ツアーを敢行した弟子屈の湯の島にある洋風居酒屋PUKAPUKA(ぷかぷか)が、その旅のお裾分け的メニューを登場させたというので来てみたわけです。 いつもの黒板メニューを見てみると、 あ …

うりむぅでお目にかかっていないもの

カフェうりむぅのブログで意味深な「明日のランチは・・・・・。」というくだりを発見。 これはもしかして、我が組がいまだにお目にかかっていない、あのランチではないかと思い、小雨の降る弟子屈のカフェうりむぅへ。 売り切れても何 …

小樽で寿司

小樽に到着したのは暗くなってから。でもせっかくだからと小樽運河の浅草橋から 中央橋のあたりを散策。 おなかも減ってきていたので、なにかいいところないかなとも思いながらまわってみたけれど、時間が遅かったせいもあるのか気にな …

Cafe TUTU で燃料補給

用事があって函館に。 小樽もそうだけれど、通過点だから定番的な観光スポットを少しのぞいたら、すぐに移動という流れ。 ゆっくり訪れたいなあ。 目的は坂と函館山からの景色が見られたら、それでオッケー。 でもおなかが空いたよね …

津別の自家焙煎店、幾島珈琲研究所。

津別から美幌方向に車を走らせていたら、気になる看板を発見。 自家焙煎専門店という言葉につられてハンドルを看板の通りに切る組長。 一見、民家のようなので恐る恐る近づいて見ると、正面にはしっかりと看板がかかっていて扉には「o …

うりむぅでスタートダッシュ

オープンしているのが1年のうち半年だけという弟子屈にあるお店、カフェうりむぅの2017年の営業がスタートするみたいなので、まずはちょっと桜を見に弟子屈の奥春別にある合格の木まで。 ちょっとはやかったのか、おそかったのか。 …

小樽のパン屋さん、亀十パン

小樽ではやめの朝食をゲットするためにパン屋さんでも開いてないかなと調べて見たら、朝4時からオープンしているというパン屋さんを発見。 それが亀十パン(かめじゅうパン)。 なんと1949年創業のパン屋さんで、並んでいるパンが …

リニューアルした道の駅ピア21しほろ

ということで、士幌町のリニューアルした道の駅、ピア21しほろに来てみたわけです。 建物は牛舎をモチーフにした、いわゆるマンサード型屋根のデザイン。 食に重点を置いているみたいで、CAFE KANICHI 寛一というテイク …

輪厚パーキングエリア上り線

道央自動車道を走っていて、ちょっと休憩でもするかと思ったタイミングが北広島の輪厚(わっつ)。そういえば輪厚のパーキングエリアの上り線は綺麗にリニューアルしていたけれど、下り線はいままで通りなんだよなあと思いながら、パーキ …