カテゴリー
たべもの

カフェとバルRepasに。

ひさしぶりに釧路にあるカフェとバルRepas(ルパ)に来てみた。

クラフトビールと一緒にいただく夜のメニューに興味があるのだけれど、クルマで来るとその選択はなくなるので、結局訪れるのはランチタイムに。

そんな残念な気持ちを癒すために現れた(ちがう)新メニュー。

クラフトビールで煮込んだ和牛のスネ肉&野菜カレー(1200円)

と、ルパワンプレートランチ(1250円)をオーダー。

カレーは、和牛のスジ肉をクラフトビールで3日間煮込んでいるらしい。ごはんは玄米、野菜もたっぷりと、見た目に鮮やかなカレーでした。
ワンプレートランチのほうは、オードブルの盛り合わせのような形式で、季節にもよるわけだけだろうど、今回はお肉増し増し?!(オープン当初のものはこっち)

ランチメニューには、それぞれ一口スイーツ的なものと飲み物がついて追加料金で他の飲み物を選べて、その中にはハンドドリップの珈琲も選択できる。
カウンターにドリッパーがあるので、やっぱりハンドドリップにするかなと思ったけれど、以前もそうしたので、ここはあえて標準のホットコーヒーを。

この場合、エスプレッソマシンで淹れてくれるみたい。

お店は樽のクラフトビールだけではなく、瓶のクラフトビールもあって、テイクアウトもできるみたいなんだけれど、ここはあえて我慢。

でもクラフトビールの品揃えがそそるなあ〜。

さて、パクチーさんはと言いますと。

こんな感じ。

本葉がますます成長というところだけど、さすがに見た目の変化があまりなくなってきたような気がするので、しばらくパクチーさんはおやすみです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。