カテゴリー
たべもの

森のホールがはじまってた

昨年の12月27日からお休みしていた弟子屈の川湯温泉駅前のお店、森のホールが今年は2月27日から営業再開しているとのことで、ひさしぶりに来てみた。

聞くところによると、この休業期間に武者修行(?)をしていたらしいとのことで、ちょっと期待にみちみち。

再開した日は、お客さんが多くてスゴかったらしいけれど、少し時間も空いたし、平日だから早めに行けば大丈夫かなと思って来てみたのに、なんだか人がたくさん。

森カフェ、3月のランチメニューは

森ごはんは、手ごねハンバーグ特製ソースじゃが芋のガレットで、森どんぶりは、阿寒ポークと野菜の和風赤ワイン仕立て。

どちらにしようか迷ったけれど、森ごはんをチョイス。

運ばれて来た料理は、看板の写真よりもインパクトがあるビジュアル。

このオレンジ色のエスニックなソースはイイ感じでした。

ドリンクはカフェラテに。

ランチタイムに入る時には、たべる気まんまんでなのでスイーツ・ドゥ・バラック・カフェのスイーツは、あまり気になっていないのですが、たべた後だと、なんか甘い物でも買っていきたいなと思ってしまうところが恐ろしいところ(組長だけという話もあるが)。

しかし、この日は後ろ髪を引かれながらもお店をあとにしたのでした(えっへん)

え?自慢することじゃないって?

しつれいしましたよ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。