カテゴリー
買い物

大きな古道具

弟子屈の川湯温泉駅前通り(?)から少し入ったところにある、ふだんづかいの骨董・和雑貨のお店、温古知新に。

ひさしぶりに訪れたら、品物がたくさん増えていてオドロキ。
仕入れはしたものの、お店に出ていないものもあるらしい。

増えているといえば、お店の敷地にログハウスが2棟ほど増えているのですが、そのうちの1棟をよく見てみると。

「価格応談」とあるではないですか!

洒落じゃないの?と、店主に聞いて見たら、マジで売り物とのこと。

古道具とか骨董とかのお店で売っているものとしては、かなりの大物。というか道具でもないような気がするのだけれど、まあ大きな固いテントとすればこれも道具か(違う)。

建物としても、そこそこの広さがあり備え付けの二段ベッドもあるチョットした宿泊施設としては充分な代物。

いやあ〜、いろいろと驚かせてくれるお店ですが、こいつも本当に驚いた!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。