カテゴリー
たべもの 植物

うりむぅで丹波の山の幸

今シーズン初の丹波の山の幸セットをいただきに、弟子屈にあるカフェうりむぅに来てみた。

もう恒例行事と化している我が組です。

そういえば1ヶ月前はホワイトうりむぅだったのに、もうすっかり緑の景色。

窓から見える景色も花が増えて来た。

さて今回は、丹波の山の幸セット(1480円)とプレミアム(2000円)をオーダー。

こちらがプレミアム。

プレミアムをアップで。

ノーマル(?)もアップで。

前にも書いたけれど、見た目が違うのは使っている部位も違うし、厚さも違うから。
プレミアムの方が、猪の脂の旨みを感じられるのだけれど、そうでない方も猪の赤身の味を実感できる。
これが一緒になったメニューもあったらうれしいなあと思うけれど、山葵や2種類のタレ、それに何もつけずに食べる選択肢があると、一通り味わったらなくなっちゃいそうですね。はっはっはっ。

食後に珈琲をいただき、ゆっくりさせていただきました。

ちなみに、こちらの方はといいますと。

屋根がついた!
完成までもう少しの模様。楽しみですな〜。

ところで、寒波対策をした当館の植物たちはどうなったかといいますと。

カバーを外して様子を見てみたら、地植えのバジルが低温障害になった部分がありましたが、なんとか復活してくれそうな程度でおさまった様子。

気温は予報通り下がったみたいだけれど、カバーの中はある程度役割を果たしてくれたみたい。

よかったよかった〜。

「うりむぅで丹波の山の幸」への2件の返信

しぇんでんありがとうございます。残りもだんだんと寂しくなってきています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。