カテゴリー
たべもの

糸で一服。

ここは焼き菓子屋さんと言えばいいのか、カフェといえばいいのか。最初はもちろん、カフェスペースがなかったので焼き菓子屋さんで正解だったのだけれど。

という、釧路の糸。

焼き菓子だけじゃなく、食事もできるようになっているし、珈琲に対するこだわりがあって、珈琲好きの我が組にとってはうれしいお店。

この日は酒粕ショコラと

揚げたてのドーナツ

酒粕がたっぷり練り込まれているような印象を受けるチョコレートケーキと、皮の部分がしっかりした厚みがあるのだけれど、そこがサクッとした食感で楽しいドーナツでした。
たぶんマクロビ系の素材を中心に使っているような気がしているのだけれど、そのせいかケーキのクリームも生クリームではなく、えーっと何だっけ。

珈琲はグアテマラと、

オリジナルのブレンドコーヒーの濃藍。

どちらもネルで淹れてくれるのですが、一杯ずつ丁寧に淹れてくれるから少し時間がかかるけれど、釧路だとこの方法で淹れるお店はたぶんないし、特に濃い珈琲を飲むためなら待っただけのものはいただける。

あと、淹れてくれているのを見てると声を掛けられないくらい集中している感じなので、正座して待っていたい感じになる……とまではいかないけれど、その気合いの入りっぷりにあやかりたいので爪の垢もいただきたいぐらいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。