カテゴリー
うちのこと

風を味方にせよ。

当館の前は、暴風になると、雪がそんなに降っていなくても吹きだまりで大きな山ができてしまい、苦労して除雪をしないといけなくなってしまう。

今日は、朝からこんな感じの雪でしたが、ここから暴風になるということだし、このままでは大きな山ができそうな予感。

そこで最近チャレンジしている「どうせ山ができるのだったら、先に作っちゃえ!作戦」を決行することにした。

ちょっとわかりにくいけど、こんな感じで、雪が飛んでくる量が特に多いところに山を作って積極的にふさぐ作戦。

風の流れを変える山を先に作ってしまえば、吹きだまりの出来方が変わって、楽になるのではないかということなのですが風向きもコロコロかわるし、露骨にバリケードを作って囲ってしまうわけにもいかないので、なかなかうまいやり方が見つかりません。

これも人が通らなくなったことを確認して、少し通路を組み替えてたのだけど、さてどうなることやら。

ちなみに、しばらく経って確認しても、以前ほど大きな山にはなってない。

これとは別に、この前から気になっている窓際の除雪方法も、風の流れを考えてということもあるのだけれど、窓の半分の高さまで雪が積もってしまっている。

実際には、雪と窓の間に空間があるから、窓に圧力はかからないし、屋根から落下してくる雪はこの壁の向こうに行っているはずなんだけど、ここまで積もると雪が高すぎて、凍った雪が屋根から落ちて跳ねたら窓ガラスが割れるのではないかという不安は残る。

まあでも風の流れは割にうまく行っているみたいで、こういう感じで抜けて行ってるみたい。

しかし、灯油ストーブの排気口はこの通り。

もう埋まってる。
こわいこわい。

 

おまけ

なになに、テレビでも注意しろっていってるからねって?

はいはい。お嬢様。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。