カテゴリー
いろいろ

吉野家で牛丼

おなかが空いてきた時に、ちょうど吉野家を見かけたものだから、ついつい入店。
久しぶりなのでノーマルに牛丼の並を頼むつもりで入ったら、牛ねぎ玉丼に目がいってしまい、食べたことあったっけな〜とか思いながら、ふらっとそっちを注文。

出てきたものには、黄身と白身をわける道具が付いているではないか!

予想外にこういう道具とかが出てくるのって好きなんだよなとか考えながら、この時、はじめて頼んだやつなんだと認識。
さっそく、分離してネギと黄身をそれっぽく盛ってみた。

なんか美味しそう。
しかし、この状態で少し食べたら、あとは紅ショウガや残った白身も含めて、段階的にいろいろ混ぜて楽しみました。

たまにタイミングよく見かけると入ってしまうんだよなあ〜。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。