珈琲豆のまとめ買い

まとめて買っているものがいくつかあるけど、そのうちの一つがこれ!

coffee01a

珈琲の生豆

半年とか1年分の珈琲豆を生豆で買って、それを1週間ずつ飲む分だけ焙煎するということを長いこと続けている。
プロが焙煎したものには遠く及ばないけど、自分で煎ったものということで、おいしさ補正がかかって、日常的に飲む分はこれで十分って感じ。
なので、当館の珈琲は旅先で立ち寄った自家焙煎店のものか自分で焙煎した豆を使って淹れている。

coffee01b

頼んでいた豆が届くと、小分けして保存するために作業をする。
普通なら、通気性のよいものに入れ冷暗所に保管すればいいだけだけど、当館は湿気など生豆にとっての敵が多いので、面倒でも真空パックにしている。

真空パックにする前には、欠点がある豆をより分けておく。
焙煎前後にも欠点があるのは間引くのだけど、先にやっておくと後で楽なので軽くやっておく。

coffee01c

そんなこんなで、ちまちまと袋詰めが完了。

そうして保管しておいたものを開封して…

coffee01d

焙煎するというのを続けているわけです。

coffee01e

こういう所に住んでいると自家焙煎の珈琲豆を好きなタイミングで購入するのはちょっと大変。
いろいろ手間はかかるけど自分で焙煎するのは楽しいし一石何鳥かになってる…はず!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。