小清水のお店、まがり cafeとbar トゥンバ

やってきたのは、小清水にある手作りcafe Suiba(スイバ)。冬のランチタイムだけ営業しているはずが、なぜいま、しかも夜もやっているかというと……

ここは、まがりcafe とbar トゥンバ。

Suiba は閉店……したわけではなくの店主たちは斜里にある天空へ続く道のてっぺんで宿造りの真っ最中。その間、元スイバメンバーが眠っているスイバを間借りする形ではじまった期間限定のカフェ&バーだから、「まがり」cafe & bar 。決して、何かがまがってるわけではない。

よるのスイバに来たかったけれど、思わぬ形で実現してしまった。とはいってもスイバではないのですが。

外から見てもいい雰囲気で、

中から見てももちろん。

はなれで宿になっている、Tida House(ディダ ハウス)も、照明が昼とは違う雰囲気を漂わせている。ああ泊まりたい。

さてお店の方は、元スイバのメンバーがスイバを離れ、日本中、世界中を旅して食べてきたものからメニューができているという。

そんなわけだから、いろんなところの料理がずらっと並んでいるメニューから、いろいろとオーダー。

例えば、世界のつけもの4種(550円)や

大分かぼす仕立ての油淋鶏(750円)……だったかな?

あとは煮込まないカレーシリーズのじゃがいもとトマトのバターチキン(730円)などなど。日本の居酒屋的メニューから、アジアンなメニュー、オリジナルっぽいものまでいろいろある。

もちろん、お酒も。

一部、飲めないひとがいますが……

そんなところだから、ゆっくりしていきたいところだけれど、思いつきで立ち寄ったのであまり時間もなく……後ろ髪引かれながら帰途についたのでした。

そういえば、帰る頃に Tida House の方に泊まるひとたちが到着。

楽しそうに入っていきました。

考えてみたら、ここに宿をとれば Tida House で宿泊もでき、こちらでまったり飲むこともできるわけか。

いやいやいやいや。かんがえちゃなんねえ!

ちなみに斜里と言えばこんなところも。

レッドホットチリペッパーのオーナーが新たにはじめたお店。

居酒屋いた吉!

うーん。ここの近くに宿は……(ちがう)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。