北見の野菜直売所、やさしい風

北見の川東に、自然栽培の野菜を販売しているという直売所があるというのを思い出し、北見市街に行く途中に立ち寄ってみたわけです。

道道122号線沿いを走っていると川東神社の近くに本日 OPEN の看板を発見。
この農園なのかなと思い入ってみるも、どこに直売所があるかわからない。

確かに入り口の反対側には直売所 やさしい風と書かれているし、看板には、農薬、化学肥料、動物性堆肥不使用との文字もある。

あれれと思っていたら、この青い屋根の蔵のような建物から人が。

なんと蔵のような建物は正面が改装されていて、何だかカフェっぽくなっているココが直売所!

入り口だけかなと思ったら、中もカフェかレストランかという造りではないですか。

席もちゃんとあるし、

奥には石窯もあったり。

なんだかオーナーの方の雰囲気もシェフっぽい感じで、さらっと出してくれる試食もそのままだったり調理されていたりするのだけれど、その提供方法が直売所というよりはカフェ。

思わず、店じゃないのですかと聞いてみたら、どうやらいろいろなルールがあって、まだそちらの方では営業できないみたい。

うーむ。もったいない。

この日は、売り切れの野菜もあったけれど、いろんな種類のものを作っているようだし、普通はちょっとみないような収穫をしている野菜もあったりして、あれよあれよとレジに並ぶ野菜たち。

ということでいろいろゲット。

今年は、いろんなものが遅めで大変みたいだけれど、これからばばばんとなってきそうだから、タイミングがあえばまたのぞきに来てみたいな〜。

でも何より、この石窯でここのトマトなんかを使ったマルゲリータとか食べてみたい……

はやくこっちも営業して〜。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。