音更のパン屋さん、あさねぼうのベッカライ

音更町の国道241号線から道道75号線にはいった道路沿いにあるこの看板。

あさねぼうのBeckerei(ベッカライ)という店名の上にはパンと大きな文字が。その上には小さく……ドライブイン?

パンとあれば見過ごせないと、立ち寄ってみることに。

ドライブインには見えないけれど、パン屋感はある。

入ってみると、看板にはライ麦パンとか天然酵母パンとかいう期待度があがる文字が。

このテラスがイートインスペースみたい。

入ってみると、いいビジュアルのハード系パンが。

これはテンションあがるなぁ〜とおもったら、横にはあまい系や惣菜系、サンドイッチ系なんかもあるじゃないですかっ。という感じでさらにテンションがあがってしまい、ここでパンを買うのは予定外なのにいろいろ買い込んでしまう。

テラスで食べていきたいところだけれど、この日はいろいろ予定があったので、お店をあとにしましたが、次回はここでいただきたいものです。

ちなみにここのクリームパン。

カスタードが白い。
自家製カスタードと書いていたような気がしたので油断した!また練乳か?!と思ったら、たべたらまったくのカスタードクリーム。それもそのはず、黄身が白っぽい、こめいろゆめたまごを使っているから。

びっくりした。

びっくりしたといえばバゲット。

見かけによらず、えらく軽いんです。食感も軽く、おもしろい。

あとは、この上にあるのは玄米なのか?!とか思うゲンマイなど、オーソドックスなスタイルのもの以外にもオリジナリティあるパンもいろいろ。

いろいろ試したくなっちゃいます。

ちなみに、反対側にはこういう看板もあります。最初の看板だけを目印にすると見落とすかも〜。って、そんなわけないか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。