釧路にあるカレーとパスタの店 エピナール。

釧路のエピナールというお店のことを聞き興味を持っていたのだけれど、やっと来ることができた。

愛国小学校の近くにある、カレーとパスタの店 エピナール。

喫茶店のような外観だったので、まずは珈琲でも飲みに来ようかなと思ったけれど、直感的になんだかそれは違う気がしていてランチ狙いで来たわけなのですが、正面にしっかりと「カレーとパスタの店」とあるのだから、当然といえば当然か。

さて店内はというと、外観の通り、やっぱり喫茶店。

大きなウォータードリッパーがそそる。

古道具だったり、

絵画だったり、

あと置いてある本が興味深かったりと、店主のこだわりなのだろうか。
そうなるとカウンターの瓶の中身が、なお気になるのだけど、それはさておき。

メニューはというと、当然というかカレーとパスタがかなりのバリエーション。

ハンバーグというのも興味深いのだけれど、初志貫徹でカレーからと思ったらハンバーグカレーがあるじゃん!一石二鳥!と、いきたいところだけれど、骨付きもも肉を煮込んだというチキン(900円)が気になり、そちらをオーダー。

パスタからは、具沢山のトマト味というナポリタン(850円)を。

カレーもパスタも丁寧な味で、ボリューミー。説明通りナポリタンは具だくさんだし、もっとガンとくるような味なのかなと思ったら、トマトの酸味も感じられる上品め。

チキンはスプーンだけで食べられる仕上がりで、それでいて皮パリ感も楽しめるし、カレーの方はちょっと甘めの風味がありながら後からやわらかい辛味が来るのだけれど、それが時間(というか温度かな)でテイストがいい意味で変わっていく。

福神漬けやらっきょうは好きなだけ入れられるし、

食事をすると飲み物がついてくる。

我が組ははやめに入店したのだけれど、12時すぎるころには、どんどんとお客さんが入って来ていた。

みんな何度か来ている雰囲気だったし、お気に入りなのかな〜。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。