うりむぅシーズン10

弟子屈の美留和にあるカフェうりむぅが再び今シーズンの営業をスタートしたというので、さっそく来てみた。

混み合うランチタイムを避けて、ディナータイムの方を狙って来てみたわけですが、何台か車があり、そう甘くはない様子。

シーズンスタートを祝う花が届いていたりするけれど、

それ以外は、ずっと営業していたかのような店内。

さてオーダーはといいますと、やっぱりこれでしょと、

店主が丹波の山で狩ってきた猪の希少部位を使った料理、丹波の山の幸セット(1480円)と

そのさらに希少部位を使った、山の幸セットプレミアム(2000円)。

一口たべて、なんだか昨シーズンの印象が違うような気がすると思ったら、どうも今シーズンは狩りは大変だったけれど肉がよい年だったとのこと。

舌で納得したけれど、なぜそうなるかという仕組みを聞くと、なお納得。

ちなみに小鉢には出発直前に収穫してきたという丹波の筍が!

食後に珈琲をいただいて、さて帰ろうかなというところで、オープンからの2日間限定のスピードくじをどうぞと、2枚、ひかせていただく。

まあ、こういうのは当たらない我が組なのですが、クジを引いてみると1枚に「ラッキー」の文字が。

ん?何等なんだろと思ったら、どうやら大当たり!

ちなみに、このあとの人からも1枚あたりが出たし、訪れたのが夜だったおかげで残りものには何とやらとなったのかしら?!

ありがとうございます!

ところで、今年最初のピザ窯体験の日は5月30日みたい〜。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。