カテゴリー
たべもの

別海のパティシエの店、cafe mille feuille

以前から別海町のバスターミナルあたりにケーキ屋さんができたということを聞いていて、なんとなーく行けばわかりそうだなあと思いながら、いつの間にか時間が過ぎていた。

そのことを別海町に来て思い出し、まじめに探してみたら、ありましたありました。

cafe mille feuille(カフェ ミルフィユ)が。

どうやら思っていた通りの一本となりだったみたい(汗)

カフェって書いてあるのに、勝手にケーキ屋さんだと思い込んでいた組長は、中に入ってカフェだったことにびっくり。

おみせでいただいていくことに。

飲み物は紅茶やソフトドリンク、それに珈琲などがあるのですが、その珈琲はブレンドやアイスなどのもの以外に、ブラジルやマンデリンなどストレートのものも5種類ほどから選べる。

ケーキはテイクアウトもできるショーケースにあるものや

シフォンケーキ、パフェ、シュゼットや皿盛りのデザートなどもある中、今回のチョイスは、珈琲に加えて

紅茶の香りがしっかりとした、盛りつけも豪華な紅茶のシフォンケーキ(490円)と

苺と香ばしい生地、それにクリームたちの組み合わせがイイ感じの季節のミルフィーユ(800円)。

このクリームを自家製のジェラートあわせるとまた違った味がたのしめるので、うれしい。

しかし別海のこのエリア、oncafe や TRUNK のほか、行っていないカフェがいろいろあって、にぎやだなあ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。