ポプラの季節

なんだかこの季節になると、弟子屈にある喫茶ポプラに誘われる組長。

このエリアではめずらしい地下にある喫茶店で、

階段を下るとポプラの木の壁紙がお出迎え。

おなじ席に座り

おなじアングルで写真を撮ったりしているみたい。

無意識だわ(↓参考)

ひさしぶりの喫茶ポプラ

飲み物も食べ物も結構種類があって、アルコールもある。

そのアルコールがメニューにはビール(+ノンアルコールビール)とカルーアミルクのみしか載っていないのにカウンターにはそれ以外にもイロイロありそうな様子。

これは別にメニューが用意されているのかな……?

なんてことはさておき、オーダーしたのものはというと、これもおなじもの……というわけではなく、今回はシチュードポークハンバーグランチ。

勝手にシチューがソースのようにポークハンバーグの上にかかっていると思い込んでいたら、シチュードポークがハンバーグにかかっているというもので、たべながら、ひとり「ですよね〜」と心の中でつぶやいていたのはナイショ。

スープもついてきます。

食後にコーヒーを追加で。

しかしメニューをよくみると、焼きそば風スパゲティーとか、カツナポリタンとか、カルボナーラ風ナポリタンとか、何が出てくるのだろうと思うようなメニューもあったり。

これは次の季節のおたのしみか〜?!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。