きよ〜るに、はい〜る。

清里町を通る時に気になっていたこの建物に、ようやく立ち寄ってみることができた。

きよさと情報交流施設「きよ〜る」

道から見えてるから、すぐ入ればいいじゃないと思うかもしれないけれど、道道からすこし入ったところにある上に、そもそもどういうところか理解していなかったので「あれなんだろ〜」からはじまって、わかっても「あ。きよ〜るだ。」とか思いながらも、どこかに用事があって移動中だったりするので、立ち寄ろうかなあ〜とか考えている間に通過してしまうわけです。

いろいろたべたあとなので、たべすぎてはいけないと、この CAFE の看板はさらっと流して中に。

道の駅パパスランドさっつるにあるような清里の物産とか焼酎の試飲はあるのだけれど、雰囲気が違う。

清里ブランドの紹介に、清里町内外のふれあいと交流の場、それに観光案内と移住・定住等の情報を提供するような機能もあるからみたい。

ということはさておき、昨年は行きたいな〜と思いながら行けなかったベリーの森工房のドレッシングが。

今年は行きたいな〜。

飲食スペースもカフェというスタンスになっていて雰囲気が違う。
天気がよかったら斜里岳も臨めるみたい。

右のしゃれた垂れ幕をみると……

そうですか。本当においしい牛乳で作った「きよ〜る」のソフトクリームですか。
そうですか……

……まあ、これくらいいいよねと、ついオーダー。

ソフトクリーム。

バニラの使い方が特徴的で、またミルクの風味がちょっと他とは違う感じ。
周辺の牛乳を使ったというふれ込みなのだけれど、これは何か他に入っているもので、普通とは違うものがあるのではないかなと思って聞いてみたら、それ以外は特にかわったものは使ってないらしい。

牛乳の成分が濃いのかな〜。どうなんだろうなあ〜とか考えながら食べてたら、あっというまになくなっちまった。

素直に考えたらいいのかな?

ところで。

ぜんぜん関係ないけれど、ここのトイレは男女ともこども向けの工夫があってかわいいですよ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。