カテゴリー
うちのこと

ひさしぶりで、忘れてた。

吹雪がくるぞくるぞと言われていた日、予報よりは弱まったものの、ホワイトアウトするくらいの吹雪が到達。

そんな予報通りの展開に、何を忘れていたかというと、FF式ストーブの排気口の除雪。

普段なら軽く除雪をしてから寝るのだけれど、気づいたのが、時おりひとが吹き飛ばされそうな暴風が吹き、かつ風呂上がりでアルコールも適度にはいったあと。

一か八か、一酸化炭素中毒で逝くか。
というわけでもなく、まあ当館は隙間だらけなので、充満する前にストーブの安全装置の方がはやくはたらくだろうという考えで、そのまま就寝。

しかし、降っている雪の量よりも吹きだまってくる雪がすごい。

溜まりやすいところは、あっというまに腰の高さ以上に。

朝が来て、どうなんだろうなと思ったら、その強い風のおかげで壁際の雪は吹き飛ばされ、排気口は無事。

でも、窓も

扉も

雪が入って来ている。
さすが対ガス対策は万全の当館の隙間。

そんな吹雪も風向きのおかげで、夜みたときよりは雪のかさが減っているところもあり、

まあ除雪もリハビリ向きなラインでおさまって、まあひと安心。

まあ薪は隙間まで雪が入って埋まったりもしてるけれど。

暴風のおかげで不思議な風紋もできているところがあって、壊すのがもったいないくらい。

風さん、ありがとう。

……いや、そうでもないか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。