葡萄色のPUKAPUKA

10月6日からスタートした弟子屈のワインをいただくというイベント、葡萄色の週末(エビイロウィークエンド)。イベントは10月15日までということで、スタートはぽっぽ亭だったわけだけれど、

葡萄色のぽっぽ亭

2軒目はどこにしようかと検討の結果、

湯の島のスナック街の向こうにある

洋風居酒屋PUKAPUKAに。

昨年はセットの料理を3種類のメニューから選べるという趣向だったけれど、

今回は4種類。しかも、昨年と同じのは1種類のみで3種類が新メニュー。

ということで、まずはやっぱり……

ビールから!
一緒に、いつもの料理をいただいたあとは

葡萄色の旦(えびいろのよあけ)

あわせていただくのは、もちっとした食感のニョッキとトマトソース、それにニンニクがマッチしている弟子屈産じゃがいものニョッキ(700円)、

弟子屈産の大きな椎茸を使った、弟子屈産ふっくら椎茸のチーズ焼き(500円)、

それに店主がこだわった生地の厚みと食感、それでもってチーズもたっぷりという摩周そば粉(10割)のレンコンPizza(850円)に

PUKAPUKA裏メニュー(?)のシフォンケーキをそば粉で作ったという摩周そば粉100%シフォンケーキ(400円)。

とまあ、結局全部オーダーしちゃったわけですがっ。

他にもワインにこだわらずウイスキーのロックなんかでもいただいて、週末ではなかったけれど葡萄色タイムを楽しんでみた。

ちなみにこのイベント、昨年はスタンプを集めると抽選で一昨年の葡萄色の旦をゲットできるというものでしたが、今年は、お店で葡萄色の旦をいただけばグラスならスタンプ1個、ボトルを注文すれば2個もらえ、スタンプの数によってもらえる賞品も違うというシステム。

種類が増えたので当選数も増えてるし、スタンプが3つ以上あると上位の抽選ではずれても下位の抽選のチャンスがあるというダブルチャンスシステム(勝手に命名)。

ということで我が組は策を講じてみたわけですが、はたして吉とでるか凶とでるか。

この山幸のぶどうも賞品にあればいいのにな〜。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。