サンゴ草、コスモス、ヒマワリそして

能取湖畔を通るついでに行けなかったサンゴ草のリベンジしようと思っていたのだけれど、咲いていそうなところで降りればいいかという気持ちでいたら、cafe しゃべりたい でサンゴ草祭りが行われる場所でもまだ見られそうという情報をゲットしたので、そちらに立ち寄ってみたところ……

確かにまだ赤かった!

サンゴ草も思っていたよりも復活していて、来てみた甲斐があったあった。

で、そういえば終了間際のあばしり 「うみ」と「大地」の収穫祭にも行ってきたのだった。

どちらかというと終盤の方に到着することになるので、雰囲気がわかればいいかなという気持ちで会場の大曲湖畔園地を訪れたら、コスモス畑がお出迎え!

こんなに咲いているなんて知らなかったので、これだけでも寄った甲斐はあったと思いつつ会場を訪れてみると、かなりのひとたちがいるではないですか。

それもそのはず、オホーツク網走マラソンの会場でもあったわけなんですね。あぁ、すっかり忘れていた。

周辺のキッチンカーやお店、

それに地元のお店や自治体、企業のブースなど、見るところ盛り沢山。

即売会やステージイベントも。

マラソンの方もスタッフのサポートが手厚そう。

なーんていろいろ見ていたら偶然知り合いに遭遇。
マラソン中は走るのには良い天気だったようで、そのみなさんはフルマラソンを完走!
みなさんの満足そうな顔に我が組も何だか完走のお裾分けをもらった気分(と、勝手に強奪)

場内には、すごい数のヒマワリが植えられてあって、それも見ごろ。
約18ヘクタールにおよそ150万本のヒマワリが咲いている日本最大級のヒマワリ畑らしい。

咲いているヒマワリの高さがないので、普通に立っていても遠くまで見渡せ、かなりの迫力。

ここを走ってゴールするのだから気持ちいいだろうなあ〜。

一度、走……いや、走れません!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。