摩周湖から阿寒湖まで

阿寒国立公園から阿寒摩周国立公園になったからというわけじゃないけれど、そのすこし前に摩周湖に行ってきた。

この時期は有料駐車場の第一展望台ではなく無料の第三展望台からの景色を。

天気がいいと湖面の青さが際立つ。

こんな日は手乗りカムイッシュ島とかやったりする写真を撮るのだけれど、まあそれははずかしいので載せないとしてっ。

湖面はもちろん綺麗なのですが、稜線も雰囲気があったり、湖面の際もよく見るとおもしろい。

国立公園の名称が変わったタイミングで今回、神の子池までが1つの国立公園になったわけですが、この摩周湖から屈斜路湖をはさんで、晴れていたら遠くに見える雄阿寒岳や雌阿寒岳がある阿寒湖あたりまでが国立公園なんですなあ。

あれ?阿寒摩周国立公園って、屈斜路も入れて阿寒・屈斜路・摩周国立公園とかいう話もあったけれど、もしかして阿寒湖から摩周湖の国立公園っていうおとしどころでこうなった?いや、阿寒岳から摩周岳までだから?!

まあ、それはともかく広いわ。とっても。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。