cafe&bal COVO の bal の方へ

先日、要予約の方のbalにも来てみたいと書いたら、原野の方からの一緒に行きませんかと嬉しいお誘いをいただいた!

結婚20周年祝いとジル帰還祝いがメインみたいなので、我々が調子に乗りすぎてはいけないと言い聞かせながら、多少のことは許してもらえるように献上品……ではなく、お祝いの品を用意し、一路原野へ。

原野の美男美女と合流したら、COVO まで移動。

covo11

到着した夜の COVO は、やっぱりかっちょいい。

これでいつもなら全員酒飲み(!)にも関わらず、誰かが1人飲めないところだけれど、今回は代行運転(実は、我が組は今回のこれが初体験)を依頼してくれているので全員飲める! やった!

covo23

で、今回は、何も考えずに好きなものを飲んで食べたいものを食べるようにしようと決めていたので、原野の方々に便乗して、どんどん頼んでいくと、おいしそうな料理が運ばれてくる運ばれてくる!

covo13

いきなりおかわりしたオリーブ3種

covo12

真タコのカルパッチョ

covo14

砂肝のコンフィ

covo16

自家製バゲット

covo15

知床鳥グリルフレッシュトマトソース

covo17

ベーコンサラダ(?)

covo18

灯台つぶのガーリックバター

covo19

ジャガイモのローズマリーソテー

covo21

ペンネのゴルゴンゾーラクリーム和え(?)

covo20

ピッツァマリナーラ

covo24

摩周ポークのミラノ風カツレツ

covo22

食後に珈琲。

どれも見た目はもちろん、味もよかったけど、砂肝のコンフィは食べたことなかったので、ちょっとした衝撃でした。

これ以外にも、ビールもシャンパンも白ワインも赤ワインもいただいたのは言うまでもありません。

おいしい食事に、おいしいお酒、楽しいおしゃべり、それにいいお話を聞かせていただき、人生でも、この土地でも先輩の原野の美男美女とありがたくも楽しい時間というプレゼントをいただきました。

そして我が組としては初の代行運転はというと……このシステムのこのあたりの仕組みが、よくわからなくって一度も頼んだことなかったんだけど、今回、原野経由で運転してもらって快適に帰宅できました。

なんとなくタクシーより安いような気もするし、少なくとも今回は大変便利な感じがしたので、うまく活用していきたいところ。とりあえずは、COVOの往復しか思いつかないですがねっ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。