カテゴリー
うちのこと

まちがってた。

屋根から突き出てる氷を割るために用意した棒が5〜6メートルで、届かないのは組長が考えた屋根の高さよりも高かったからだと思っていたのだけれど、計ってみたら5メートルなかった。
あらためて6メートルくらいにして屋根を突こうとしてみたら、ちゃんと十分に届いたのでよかったよかった。

けれど、割り進めたのは少し。
棒自体が重いので、自重でしなるし、おもいっきり突いてもガッチリ屋根に張り付いてそうな上に、氷も厚そうで、今日はムリに落とすのを止めた。

週末は暴風雪だというし、少し様子をみることにしよう。

ところで、周辺の道路で、よく車が通るところは、そこそこ滑らなそうにみえるけど、少し外れると、スリップはしないだろうけどワイルドな道というのが出来てたりする。

こういう氷は車で踏んづけるとどうなるんだろ。

歩道は歩道でいろんなところがツルツル。

画像じゃわかりにくいけど、凍った層が何層かになっていて、濁った氷の層の上に透明な氷の層ができたりしているところもあって、よくみると綺麗。

これもうまく撮れてないけど、こういうのを、うまく撮影する方法があるんだろうな。
かといって、何とかしようという気持ちは、次の日にはどっかにいってるんですけどねっ。

おまけ

書き出すのが夜遅いよって?
確かにね〜。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。