小学校をライトアップ

ちょっと用事があって川湯温泉街に。その帰り、硫黄山(アトサヌプリ)一帯がなんだかいい感じに。

温泉街寄りにある溶岩ドーム、サワンチサッブにほどよく白が入っていたり

アトサヌプリのほうも岩の荒々しさも残りながらも雪が積もっている感じで、思わず立ち寄り。駐車場が無料というのは大きい……

さて、この日は、南弟子屈にある旧昭栄小学校を有志がライトアップをはじめるらしく、その点灯式なるものがあるというので、ちょっとのぞきにきてみたわけです。

月がきれいに見えているなと、それを眺めながら待っている……と?

時間になると、LED が点灯!音楽とともに !

施設内に設置された照明が徐々にチカチカと光り始め、窓側がすべて点灯。なるほど、そうきたかー。と思っていたら、どうやらまだまだ光る予定なのに、それらがついていないようで、プチ混乱。

しばらく待ってみると、建物全体に装飾されたライトが点灯!

有志でやっていると聞いていたので、こんなに力が入っているとは思わず、びっくり。

しぼりたてのあたたかい牛乳などのサービスもあり、まったりと鑑賞。

もちろん自然と会場は撮影大会に。

クリスマスまでというような話ではなく、冬の間はライトアップしているみたい。

このあたりの夜の摩周国道は殺風景な感じだったので、こういうのがあるのってなんかいいよな〜。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。