はたけのパンチ力

ひさしぶりに弟子屈の川湯温泉街のお店、すずめ食堂&バルに。

この正面にあるストーブ台をリメイクした黒板も、すこし年期が入ってきたり、いろいろなアイデアがお店に付け加えられていってるけれど、この雰囲気の基本は変わらない。

オリジナリティのある感じは、お店の方と、川湯温泉駅の方にある古道具などを売っているお店、温古知新のアイデアのコラボレーションによるもの。

さて、今回のランチはというと、トムヤムフォーと

夜はたべられなくなった畑の定食をオーダー。

黒板には、れんこんと雑穀のハンバーグ、カボチャのピーナッツ和え、野菜のオムレツ、紫キャベツのクミン合えと、おみそ汁と書かれているけれど、それだとなんだかおかしいんじゃない?と思ったアナタ。

正解です。

こういうことも、たまにありますが、ちゃんと注文時には説明してくれるので、ご安心を。

しかし、このメインの「これでもか!」感はすごいな〜。

ということで、おなかいっぱいになった我が組は、川湯温泉周辺をウロウロしたあと、イベント最終日だったこちらにも。

冬の山椒展。

かなーり、減っていたので、もし残っていたら欲しいなと思っていたものは、さっぱり見あたらず。

よかったのか、わるかったのか……!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。