季節のフルーツを。

「うーむ。フルーツがおいしい季節の間にまた訪れてみたいなあ。」とか書いていたのだけれど、次に訪れたのは10月。

そう、また来てしまいました帯広の喫茶、sanowa salon de thé(サノワ サロン ド テ)。

さて何を頼もうかなと思ったら、かなり売り切れになっていて、スイーツは選択肢がナシ……ということで、

まずは季節のソーダ水。

あとは珈琲といっしょに、

ヌガーグラッセなどが添えられたタルトなどを、じんわりと堪能。

いろいろ用事を済ませたあとに来ることになるので、どうしてもここを訪れるのは遅くなりがち。
そういうわけだから、売り切れが多いのだけれど、そのためか、駐車場運がよく、すんなりと入店できるのがありがたいところ。

このゆっくりとした空間で

癒されたなら、ここから先の長距離運転も頑張れるってものです。

 

そういえば帯広に来たのだからと、自家焙煎のLINDAにも立ち寄ってみたのだけれど、

間に合わなかった!

あらかじめ連絡をすれば、開けてくれていたような気もするのだけれど、さすがに……ね。

でもおかげで綺麗な雲をながめることができたし、ラッキーラッキー!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。