2018 SUMMER JACK

今年もこのステージがやって来た!

SUMMER JACK(サマージャック)

弟子屈の中央通り商店街のある道を歩行者天国にして開催される夏のイベントが今年も開催されるというので、今年も来てみたわけです。

4回目も我が組は某所を基点に1日中まったりと楽しむというのがコンセプト。

今年は中央通りは変わらないものの場所を釧路川寄りに移して開催。

出店数は少なくなったけれど新店舗も登場し、新しくキッズコーナー的なエリアができたり、

喫茶 遊は、暑さがツライひとのために冷房完備の店内を開放して、特別メニューも用意。

葡萄色の旦(えびいろのよあけ)、夏バージョンも登場など、目新しいものも。

ステージイベントも様々。

夜になると、どんどん人が増えてステージはアツイ雰囲気が。

我が組はというと、会場と某所を往復してまったりと。

会場のほとんどの店の食べ物や飲み物に加え、持ち込みの食べ物や中標津のフランダースや南蛮酊のザンギまで!

食べ物、飲み物などが集まる集まる。

ちなみに白ワインは、VIN de PLAISIR(ヴァン・ド・プレジール)。デラウェアの風味がしっかりまとまった平川ワイナリーの白ワイン。いろんな人におすすめされたので飲んでみたら、コレ納得。

ちなみに葡萄色の旦、夏バージョンは、葡萄色の旦2016を使ったサングリア。これにあわせた特製のソーセージのセット。

サングリアにすることで時間がたってちょっとクセがあるだろう2016がイイ口当たりの飲み物に。

なんてものをいろいろいただきながら、まったりするはずが、しゃべる、たべる、参加するとかなんとかしているウチにエンディング。

気がつけば、ぜんぜんまったりとはできなかったけれど、楽しかった!

また来年〜!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。