レイアウトかわった。

中標津でいくつか用事を済ませたら、いつものパンと珈琲のこうばに立ち寄り。

いつもの通り、まずは冷蔵ケースから……と思ったら、ケースが変わってた!

棚のようなスタイルになったので、いろいろ見やすくなったかも。といっても前が見にくかったわけじゃないけれど。ほかにもいろいろ変わっていてフライヤーの類も店内の本棚の上からこの横にある椅子の上に。

そんな店内の品揃えは、お昼前ということもあり数が減っていたけれど、ランチをするには充分な感じだったので、こちらでいただくことに。

イートインがあるとうれしいのは、たくさん食べられるからというのがあるのですが、それでもおなかの大きさには限りがあるので、選ぶのには一苦労。

今回のチョイスは、こんな感じ。

チャーシューと葱や、ルバーブのデニッシュ、

チキンと椎茸のサンドに、湘南しらすとねぎ。ちなみにラスクは珈琲をオーダーしたらついてくるオマケ。

葱推し気味の我が組というのがバレるチョイスですが、どれもその風味があっていいし、ルバーブは甘酸っぱい感が出ていてそれが生地と合うし、サンドイッチには実はごま味噌と大葉がはいっていてそのアクセントもいい。

これをちゃんとした珈琲とでいただけるのだから、魔が差してしまう。
って、悪いことではないのですがね。

実は、中標津にも行っていない新しいお店ができているので、そっちも気になるんだよな〜。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。