弟子屈のゴルフ工房へ

ありがたいことに、この前の原野地方とはまた違う原野地方からお招きが。

ということで、我が組の車ではちょっとキビシイかもしれないと思うような積雪の中、同じく招待された方を迎えに行き向かった先がコチラ!

BoseIronFactory

弟子屈にあるゴルフに関する工房なのですが、D型ハウス内に新たに工房をつくってしまったという御方なのですよ。

D型ハウスに凝ったペイントしてるなんて見たことない!(たぶん!)

自分で建てたという工房内には、室内で試打ができるシステムや

大型のプロジェクタに高出力のスピーカー、

なにより、この工具類(しかも整頓されている)

そしてかなりの本数のアイアンに、

ゴルフクラブのカバーなんかを作ったりするための一頭まるまるのエゾジカの皮。

と、いろいろ興味があるもの満載なのですが、ここで主催者のご挨拶。
おめでとうございます!

との声とともに開放される用意してくれていたごちそうに、持ち寄ったごちそうたち。

もちろん、この工房の影の主(?!)のこの子たちにも。

ちなみにこの工房、D型の中とは思えない暖かさなのだけれど、それもそのはず、ただ建物があるだけではなく断熱をかなりしっかりしてあるらしく、この広さで天井が高いのに石油ファンヒーター1台であたためられるらしい。

このあと主自慢の珈琲もいただいたりなんかして、楽しい話や興味深い話など、いろいろ聞かせてもらいながらも、みなさまどうもこの雪が気になる様子で、まだまだいろいろネタを用意してくれていたようなのだけれど、なんだかお開きの流れに。

ざんね〜ん。

が、この判断はここから離れた原野方向には正解だったのかもしれない?!

雪が深くなっていたせいで車の腹をすりながら、帰ることに……

お招きありがとうございました!
続きもよろしくおねがいしま〜す!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。