ひさしぶりに ki.no.ie

中標津の雑貨点 ki.no.ie (キノイエ)に久しぶりにキテミタ!

昨年末のアクシデントのあと、しばらく休業していて春に復活していたのは知っていたのだけれど、なかなかタイミングが合わず、やっと来られたのがナント10ヶ月ぶり。

入ってみると、スッと奥まで見通せるレイアウトに変わっていた。
以前も見通せたのだけれど、カウンターの位置が変わると、これだけ見通しやすくなるのかなあと。

たまたま、そういうアイテムを置いていたからかもしれないけれど、奥は1つの生活空間のモデルルーム的雰囲気にもなっていて物欲ゲージが上がりやすそうで危険。

いろいろ興味深いものや発見もあったりして、やっぱりたまに訪れないとという気分に。

ちなみに、この空間でギターのライブもあったみたい。
弟子屈の somokuya でもあったようで、どちらの空間でもちょっと他の音楽ライブとは違う体験ができそうな気がして、そういうのはよくチェックしておきたいな〜。

そういえば中標津といえば、ここ。

パンと珈琲のこうばにも当然立ち寄り。

相変わらず、いろいろ並んでいて何を買うか悩むのだけれど、

ここの罪深いところは定番だけじゃなく、新商品や季節のパンがまた魅力的なところ。

限られたおなかという資源と、どのように折り合いをつけるかが悩ましい。

うーん。

まあ、そうやって悩んで買うのも楽しいのですがね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。