中標津の喫茶、ほかりこうえん

用事があって中標津に来たので、ランチも中標津でとナッカリーノ……の隣(たぶん)にある、ほかり公園の中にあるお店、喫茶ほかりこうえんに。

ほかりさんが開放していた敷地面積9万坪の公園。その方が亡くなって、一時期、荒れてしまった公園を再整備中。

そこにナッカリーノ方向から入って来ると池があり、その近くにあるこの坂を登るとお店が。

外観とは雰囲気が違うモダンな雰囲気の店内。

見上げてみると天井には鳥が。

壁にもパステルで不思議な作品が描かれていて、これらは大小島真木という方が1週間かけて制作されたものらしい。

オーダーしたものはといいますと、

焼キノコうどん(700円)に

トマトベースの鶏肉ガレット(900円)。
ここのガレットはもちっとしたじゃがいもの生地。ちなみに鶏肉は、から揚げの鶏肉がボリューミーに入っているという一品。

窓からはテラス席が見えるのですが、その近くで小鳥も食事中。

いろいろな動物が訪れる様子。

そんな景色を眺めながら食事をいただいていると、食べ終わるころに、お店の方から採れたてのぶどうをいただいた。
こんなぶどうが採れたてってどういうことかと尋ねてみたら、敷地内の温室で栽培されているらしく、

隣接のこのガラス張りの温室には、しっかりぶどうがなっていた。

他にもこんな温室も。

ちなみに、この温室がある側から車でお店に来ると楽。
我が組が訪れたコースだと細い坂道を車で登るか、歩くかってことになっちゃうから〜。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。