カテゴリー
たべもの

森のホールでかき氷。

弟子屈の川湯温泉駅前にある森のホールがかき氷をはじめたというので、すこし前だけれど週末の暑い日に食べに来てみた。

コレコレ。
タイプも2種類あって、ベリーベリーとトロピカルマンゴみたいなので、ベリーベリーの方をオーダー(702円)。

台湾かき氷みたいな感じのかき氷の上にたっぷりのベリーとソース。
で、これだけではなく下の層にはアイスクリームとシリアルがあるので、これはもうかき氷パフェみたいな感じ。

とかいうものをたべたあとなのだけれど、お昼も森のホールで。
あいかわらずの人の多さで、席が空くまでしばらく待つ感じだったけれど、この周辺の人気店はどこもいっぱいのようだったので、このまま待つことに。

それが正解か30分くらいは待つとのことだったけれど、15分くらいで着席。

この日の森どんぶりは、たっぷり野菜と阿寒ポークのローストポーク特製ソース。飲み物はぶどうジュース。

森ごはんは、フレッシュトマトの油淋鶏+野菜と卵のお揚げ。飲み物はアイスカフェラテ(だったかな?)。
ちなみに森ごはんに付けられるケーキセットは売り切れ……そういうことあるのね……。

ちなみにトマトはやなぎやファーム、野菜はうれしぱ農園なんですって。

そんなうれしぱ農園が店の前で出張販売をしていたのだけれど、

トマトのカップ詰め放題販売や

キュウリの袋詰め放題(?!)販売があったり、

レタスはそろそろ終わりということもあるらしいけれど、それにしても1個50円とかすごい。
そういえば以前もあったなあと思ったのだけれど、こうやって週末には森のホールに臨時の八百屋さんというか直売所ができる日があるみたいなので、近くを通ったら忘れずのぞくようにしてみないと。

ちなみになぜかオーガニックの豆を焙煎した珈琲も売っていたわけですが、この話はまたいずれ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。