ものそとふぉーらむ・なつ

津別町の国道240号線沿いにある本岐地区で、ものそとふぉーらむ・なつ 2017というのが催されているというので立ち寄ってみた。

旧本岐保育所の施設および敷地を使った、体験型の企画を中心としたイベントのようで、雑貨や飲食店もあるのだけれど、いろいろ作ったり、

体験したりするイベントがたくさん。

野外でも露店だけじゃなく、木育や

鉄育(?!)

ライブや

流しそうめんとかもあったみたいだけれど、我が組がいた時間にはそういうものははじまっておらず、残念。

そうそう。津別の自家焙煎店、幾島珈琲研究所が来ていてホットやアイス、それにカフェオレや、水出しのコーヒーを用意されていたので、

水出しコーヒー(350円)をオーダー。

ところでこのイベント、

何年か継続して活動されているもののようで毎回いろいろな企画を実施されているみたい。
こども×しぜん×ものづくりをテーマにこれも津別にある河本農場が中心となって活動されているようなのですが、かざってある過去の写真を見てみると、たしかに子供たちが楽しそう。

そう言う意味では我が組はちょっと違うのかもしれないけれど、流しそうめんは見たかったな〜(やっぱりちがうか)。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。