北見のコロッケ、たまコロとか

北見に行くと、時間があればコーチャンフォーに寄ったりするのだけれど、

さらに時間があれば、東武イーストモールにも寄るというのが、我が組のパターン。

さて何を買って帰ろうかなと思いながら野菜コーナーから惣菜コーナーを抜け、鮮魚のコーナーに行こうとおもったら、惣菜のところにいろんなところでちょこちょこと目にしていたコロッケが。

それが第4回全国コロッケフェスティバルで優勝した、具材の7割が北見のたまねぎという何とも北見らしいコンセプトのコロッケ、「たまコロ」

具材に特にじゃがいもも、肉(豚コラーゲンは入ってるけど)も、クリームソースに関連しそうな材料っぽい説明もないのに、コロッケらしい感じがありながら、たまねぎの風味や甘みはあるのはもちろん、クリームコロッケ的な感じもあるという不思議なコロッケ。

東武で5000個売れたとか書いていたけれど、5個入りのこの袋が1000個ならありえるのかな。

そういえば、時間があればシリーズでいえば、北見の自家焙煎店のこちらにも。

アラビカ珈琲店。
お店の看板によれば30周年?!

店内には店主が集めたと思われる、いろいろな珈琲の資料や道具がいたるところに置いてあって、ちょっとした博物館的になっているのもおもしろいところ。

ちょっとこれは手に入れたいと思うものも見つけたりして目の毒ですが。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。