釧路のラーメン店、麺や 北町に。

釧路での用事が遅くなってしまったので……というか、最近、釧路では昼と夜の食事をしていくのがパターンになっている我が組。

この日の夜は、ずーっと前に某氏からいろいろ教えてもらっていたラーメン店の中から、こちら。

麺や 北町。

暖簾をくぐると、目の前に飛び込んでくる業務用製麺機。

そして小麦粉の袋。

自家製麺のラーメン店のようで無添加の麺を4種類の中から選べるというもので、4種類のうち3種類は道産小麦100%。

これに、醤油、しお、味噌のベース、チャーシューや野菜などでのバリエーションがある上に、トッピングもあるし、期間限定もある。

それに加えて炒飯などのごはんものもあるので、種類が多すぎて一瞬、固まる我が組。

絞り込むために期間限定をあえてはずし、選んだのは、

A部長スペシャルとも書かれていた、ゴマとラー油の風味、それに中心にあるエゾジカの肉味噌風のものをいただきながら味わう、エゾシカタンタン(780円)の全粒粉麺(+30円)。

たっぷりの白菜に水菜、キャベツにもやし、それににらが入った、スープに野菜の風味もあるみそ野菜ラーメン(860円)にわかめをトッピング(は、いくらだっけ?!)。

もちろん(?!)ぎょうざ(300円)も。

どれも素材にこだわりがあるようで、その丁寧さがわかるような味。

そんな感じだからレギュラーメニューは気になるけれど、限定メニューも興味深いし、幅8.5cmの麺を使ったラーメンのうそラーメンとかカレーの日とか、変わっているものもあるし、いろいろちょっと試してみよっかな〜?!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。