春の兆し?

庭の隅に、ちょっとかわいい色を発見。

エゾエンゴサクが咲いていた。
ちょっとテンションあがって、ほかにも咲いている花はないのかなと、当館の小さな庭をうろうろと捜索してみたら……

ふきのとうと、いちごの葉を発見。
しかし、まあこれは花ではないわな。

水仙はというと、このとおり。

菖蒲もこんな感じで、まだまだ。
色のついた花を見るのは、まだちょーっとはやいのかしらね。

ちなみに、当然というか桜もまだ先だし、バラや山ぶどうもぜ〜んぜん。

館内では、いろいろ越冬した植物たちがいるのだけれど、今年は剪定がうまくいったのかオリーブが元気。

ラベンダーは挿し木で増やしてみようと頑張っているのだけれど、いまのところ7割くらい成功している予感。

で、花が咲いているのは、ローズマリーくらい。

え?花を撮る前に、撮るものあるでしょって?

あ、そ、そ、そうですねそうですね。お嬢様。失礼いたしました。

そういえば、こんなものも発見。

行者ニンニクの季節ですね〜。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。